交通事故治療

交通事故治療

交通事故治療に合ってしまったら

まずは警察に連絡します。
状況に応じて、ご加入の保険会社などにも連絡をしてください。
※警察に届けておくことで自賠責保険・任意保険の適用に必要な事故証明を受け取れます。
交通事故時には相手の連絡先や保険加入の有無、保険会社等の確認など可能な限り済ませておくと手続きがスムーズに進みます。

医療機関への受診

整形外科で、レントゲンやCTなどの検査をしてください。
※痛みがあっても診断書に記されていない場合や、検査の対象になっていない部位は、治療のできない事もありますのでご注意ください。

治療費はO円

交通事故によるケガの治療費は、保険会社から支払われますので患者さまの負担は0円です。

証明書の発行もいたします。

事故証明書(施術情報提供書)などが必要な場合は当院にて発行いたしますのでお気軽にご相談下さい。


こんな症状でお困りの方

病院では、異常がないと言われたが痛みがある

頭痛・吐き気・めまい

事故から数日経って痛みが手できた

骨折やヒビなどの後遺症


交通事故で多い「むち打ち症」

むち打ち症とは

むち打ち症になった方の半数以上が頸椎捻挫を起こしています。
自動車の追突、衝突、急停車等によって首が鞭のようにしなったためにおこる症状を総称したものです。

むち打ち症の状態

靭帯や筋肉などレントゲンに写らない首の関節の軟部組織の損傷です。
そのため、病院では、異常がないと言われても痛みや頭痛、吐き気を起こした場合は、むち打ち症の可能性が高いです。

交通事故の治療

詳しくお話を伺い、症状に合わせた治療を行います。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional